薬と高濃度酸素水で治す

薬と高濃度酸素水で治す

薬と高濃度酸素水で治す口臭・歯周病治療

この治療はお薬だけで対応できる治療なので、気軽に診療が受けられます。
状態を確認するための検査自体を無料で受けられるので、お口の状態をチェックするために受けても良いでしょう。

全身との関わり

歯周病などの原因菌が全身疾患に大きく関与しているのが医科でも問題になっています。
糖尿病、心疾患、脳梗塞、関節リウマチ、早期低体重児出産、誤嚥性肺炎、高血圧、骨粗鬆症、アルツハイマーなど現代のおもな生活習慣病が多く挙げられています。

歯周病は感染症です。
原因が細菌なので、ご家族やパートナー間でうつしあってしまいます。

当院の顕微鏡を使った治療法

検査

1検査

お口の中の汚れ(歯垢)をほんの少し採取し、それを顕微鏡で観察します。
痛みは全くありません。菌の状態、どんな種類の菌がいるのかを確認できます。

  • 2お薬の処方・歯磨き

    (治療はとても簡単です。)
    お薬を3日間服用し、同時に、専用剤での歯磨きを行います。
    感染していない新しい歯ブラシを差し上げますので、新しくしてください。

  • 3PMTC

    内服薬と薬用歯磨き剤を3日間使用した後、もう一度歯垢を顕微鏡で検査します。
    良好な結果を確認し、バイ菌がコントロールされた安全な状態で、PMTC(トータルメンテナンス)、歯石の除去、歯周ポケットト内洗浄を行います。
    その際、当院では高濃度酸素水を使用し、歯周病原菌などに効果的にアプローチをします。所要時間は、約60分です。

  • 4再検査

    お薬の効果がなくなる頃(投薬終了から1週間後以降)に再検査を行い、バイ菌がなくなっていることを確認します。所要時間は、約10分です。
    (※お薬の効果を確認するために、大切な再検査です。必ずご来院ください。)

  • 5定期検診

    今後、よい状態を維持していただくためのメンテナンスをご提案します。

従来の治療との違い

従来の治療との違い

歯周病菌はお口の中の病気だけでなく、血管内に入り血栓を作ったり、肺や心臓などの病気、流産や早産の確立を高くすると言われています。
先にバイ菌のコントロールをしておくことで、全身的に安全な歯周治療や歯科治療に臨めます。

1週間後の自覚症状の変化
(患者様1,000人アンケートより)

1週間後の自覚症状の変化(患者様1,000人アンケートより)

たった1週間でこのような改善も期待できます。

噛んだときの痛み改善 79%
歯ぐきの腫れ改善 77%
歯のグラグラ改善 66%
歯のしみる感じ改善 65%

治療の経過例(細菌の状態)

治療の経過例(細菌の状態)

【治療のきっかけ】
歯科医で歯周病と診断されました。歯がグラグラして、噛むと痛みもあります。歯ぐきが腫れ、口臭も気になっていたので、治療を受けました。

【治療を受けて】
たった1週間で口臭、ネバネバ感が消失しました。出血もありません。歯ぐきも引き締まった感じが実感できて、噛んだときの違和感も全くなくなりました。

治療の経過例(細菌の状態)2

【治療のきっかけ】
虫歯の治療中、先生から「歯ぐきが弱りだしてるね・・」と言われ、自分ではあまり自覚がなかったのですが、すぐできるということで、この検査を受けました。そして自分の口の中の菌を見たときにはゾッとしました。

【治療を受けて】
家族で受けると移り合うこともないと言うこともあり、主人と子供と一緒に受けました。後の再検査では歯周病の予防にもなったし、子供の虫歯にも効果が出ていると言うことで安心しましたし、なお一層今後気をつけたいと思いました。でも一番の効果は、主人の口臭が無くなったことです(笑)。

実際の人の口内について

スピロヘータという菌が活発に動いています。歯医者さんへ定期的に通っていても、このように菌が繁殖してしまいます。

患者様のお声【30代 会社員男性】

歯周病菌は誰にでもいるということは知ってはいましたが、実際に歯垢を採取し、顕微鏡で見せてもらってとてもビックリしました。気持ち悪いほど動きまわる菌がいて、思わず鳥肌がたってしまう程です。これを見て、改めて定期的に歯医者さんへ通おうと痛感しました。

CONTACT

TEL:03-5333-1866TEL:03-5333-1866

メールお問い合わせメールお問い合わせ

渋谷・代々木駅前でホワイトニングの出来る歯科・歯医者を
お探しの際はお気軽にお問い合わせください

PAGE TOP